wn5

AG-WN5 ウェアラブルカメラ

AG-NAMS5 マルチビューアソフト

商品情報サイトはこちら

FAQ よくあるご質問はこちら

 マルチビューアソフトダウンロード 

動作環境

   対象パソコン
  • 1台のカメラを接続する場合 :Intel Core i5 2.0GHz以上
  • 複数台のカメラを接続する場合 :Intel Core i7 2.8GHz以上
   対象OS
  • プリインストールされた各日本語版
  • Windows 10  (32bit/64bit)  Pro
  • Windows 8.1 (64 bit) Pro             
  • Windows 7  (32 bit/64 bit) Professional Service Pack 1

  • Windows 7でサーバー利用サービス※を使って接続を行う場合は、
    Windows Updateで "Windows 7用更新プログラム(KB3140245)"をインストールしておく必要があります。
    ( ※Ver.2.4 追加オプション機能)

   ディスプレイ
  • True Color 32 bit以上
  • デスクトップ領域 1024 x 768 以上
  • DirectX 10以上に対応したグラフィックスカード
  • DirectDrawのオーバーレイに対応
  • PCI Express x16 対応を推奨
  • ビデオメモリ 512MB 以上
   搭載メモリー
  • 4GB以上
   ハードディスク
  • 画面表示だけの場合 : Ultra DMA-100以上
  •  録画・再生の場合 :SATA 3Gbps以上 (5400rpm以上を推奨) 
  • 外付けのHDD利用の場合 : USB3.0を推奨(ファイルシステムをNTFSにフォーマットして使用を推奨)
  •  HDDの記録速度が遅い場合、複数のカメラを同時に記録できないことがあります。
  •  インストール時に 100 MB 以上 の空き容量
  •  録画・再生の場合 : 11GB 以上 の空き容量  
  • Microsoft® .NET Framework3.5をインストールするには、さらに600MBの空き容量が必要です。
  •  動画の保存のために、300GB以上の空き容量を推奨
   ソフトウェア
  • DirectX 10 以降
  • Microsoft® .NET Framework 3.5 (Windows 8.1, Windows 10では、あらかじめインストールされている必要があります)
   サウンド
  • DirectSound 互換サウンドカード
   インターフェイス
  • USB 端子 :ハイスピードUSB (USB 2.0)、外付けHDD録画・再生利用時は、スーパースピードUSB(USB3.0)
  • マイク入力端子
  • ネットワークインターフェイス(100/1000Mbps)
   その他
  • マウスまたはマウスと同等のポインティングデバイス
  • ヘッドセットまたはマイクとスピーカー/イヤホン(ヘッドホン)
  • タッチUI機能には対応していません。

通信環境

   LAN接続
  • UPnPによるデバイスサーチが可能であること、または固定IPアドレスの割り当てが可能であること

  • サーバー利用サービス※を導入することにより、固定IPアドレスの割り当てが不要になります。
    ( ※Ver.2.4 追加オプション機能)

   インターネット接続
  • PCおよびカメラと接続するモバイルWi-FiルーターのWAN側アドレスにグローバルIPv4アドレスの割り当てが可能であること。かつ、PCおよびカメラと接続するモバイルWi-Fiルーターのどちらか一方で、WAN側アドレスに固定IPv4アドレスを使用すること
   通信プロトコル/ポート設定
  • HTTP/RTP/RTCP/DNS に対応可能なこと
  • • HTTP通信ポートは上記を満たした任意の番号を指定可 (0-65535)、ただし既存利用ポートと競合しないように配慮すること
  • • RTP/RTCP通信ポートはカメラごとに独立の割り当てが可能であり、任意の番号を指定可 (2-59998)、ただし既存利用ポートと競合しないように配慮すること
  •  RTP通信ポート:映像・音声配信・音声送話(マイク)にて使用(偶数のポート番号のみ割り当て可能)
     RTCP通信ポート:QoS情報にて使用(RTP(映像配信)+1を自動で設定)
   モバイルWi-Fiルーター(インターネット(WAN)接続時)
  • WAN側からLAN側のポートフォワード機能に対応していること

  • サーバー利用サービス※を導入することにより、ポートフォワード機能が不要になります。
    ( ※Ver.2.4 追加オプション機能)

   推奨帯域
  • カメラ6台接続時 実効帯域20Mbps以上を推奨

 マルチビューアソフト AG-NAMS5
名称 マルチビューアソフト AG-NAMS5
更新日 2017年2月21日
対象機種 ウェアラブルカメラ AG-WN5K / AG-WN5K1
登録名/容量 AG-NAMS5 Ver.2.4  / 40.8 MB
著作者 パナソニック株式会社
転載条件 転載不可
ソフト紹介 本データは、" AG-WN5K / AG-WN5K1" を対象とした専用ソフトです。
内容 ウェアラブルカメラAG-WN5K/WN5K1で撮影したコンテンツ専用のビューイングソフトです。 PCでのライブビューが可能になります。

Ver 2.4 更新内容

  1. サーバー利用オプション テザリング機能に対応
     ※有償ライセンス AG-WCL101Z が必要です。
     適用機種:AG-WN5K Ver 2.1以降 / AG-WN5K1

  2. カメラ設定画面を改善
    タイムスタンプON/OFF制御可能、カメラのバージョン情報を表示

その他機能 (2016年5月Ver 2.3以前の更新内容)

  • Windows10 Pro対応
  • 通信が不安定な環境下において、静止画を取得する性能を改善
  • カメラ登録の上限数を999台に変更 (従来は100台まで)
  • カメラポート番号とPC待受け番号両方を任意に設定可能。
  • 最大記録時間を 10時間に設定可能。
  • 再起動時 ドメイン名(DNS) で履歴検索可能。
  • 録画・再生機能 ※1
  • カメラのライブ映像と音声の視聴(最大12台接続) ※2
  • PCマイクから、カメラのヘッドセットに音声を伝達(音声双方向) ※3
  • マルチ表示(2/4/6画面)
  • カメラ解像度 最大1280 x 720

※1 録画・再生機能は、記録・再生機能追加用ソフトウェアキー(AG-SFU201)が必要です。
マルチビューアソフトのメイン画面の下部にある「初期設定/その他の機能」を開き、「アクティベーション」ボタンを押下して、 25桁のキーコード、会社名、メールアドレスを入力してください。

※2 接続するウェアラブルカメラ台数に応じた接続ライセンス用ハードウェアキーが必要です。

※3 同時に複数のウェアラブルカメラとの音声を送受信することはできません。

※4 最新バージョンのAG-WN5K/WN5K1 のファームウェアをお使いください。

インストールの概略 ソフトウェアパッケージzip形式をダウンロードし、解凍後setup.exeを実行。画面指示にしたがってインストールを行います。

すでに Ver 1.0をインストールしている場合、Ver 1.0をアンインストールしてから、Ver.2.0以上のソフトウェアをインストールしてください。
Ver.1.0でご使用のカメラの設定などは、Ver.2.0以上のソフトウェアをインストールしても継承されます。ただし、初期から設定する場合には、以下のフォルダー、C:\ProgramData\Panasonic\MutiViewerSoftwareに、格納されている全てのフォルダ、データを削除してからご使用してください。

取扱説明書を表示するには、マルチビューアソフトをインストール後、起動し、
初期設定/その他の機能から[取扱説明書]をクリックしてください。
pdf  インストール手順書

    マルチビューアソフト Ver 2.4 ダウンロード  

 ファームウェアダウンロード 

 AG-WN5Kファームウェア
名称 AG-WN5Kファームウェア
更新日 2017年2月21日
対象機種 AG-WN5K ウェアラブルカメラ
登録名/容量 AG-WN5K Ver.2.1 

TC58NYG0P14L.zip / 56.3 MB

→解凍後 TC58NYG0P14L / UPDATE.HDC

著作者 パナソニック株式会社
転載条件 転載不可
ソフト紹介 本データは、" AG-WN5K " 専用ソフトです。
" AG-WN5K1 " はアップデートの必要はありません。出荷時よりVer 2.1の機能が搭載されています。
内容 Ver 2.1
主な追加機能
  1. サーバーを利用して AG-NAMS5に接続する機能を追加しました。 
  2. ハンドオーバー機能 (2.4GHz) を追加しました。 
  3. 電源を入れるとWi-Fi をオンにする機能を追加しました。
以前のバージョン Ver1.2での主な追加機能は下記のとおりです。
  • ヘッドフォン設定音量をアップしました。
  1. アクセスポイント設定を複数登録できるように変更しました。
  2. 相手先IP設定を相手先ホスト設定に変更しました。
  3. コマンド通信設定を追加しました。
  4. 相手機器への音声をオフにする機能を追加しました。


※ アップデート後は最新バージョンのマルチビューアーソフト
AG-NAMS5をお使いください。

インストール手順
概略:アップデートファイル「UPDATE.HDC」をmicroSD カードにコピーして本機に挿入し、セットアップメニューの「バージョンアップ」を行ってください。
pdf  アップデートについてお知らせ
Ver2.1の追加機能については、3ページ目以降をご参照ください。

    AG-WN5Kファームウェア Ver. 2.1 ダウンロード