メモリーカードカメラレコーダー AG-HMC155 よくあるご質問

総合

  1. AVCCAMとは何ですか?
  2. SD/SDHCメモリーカードをフォーマットする際の注意点は?
  3. SDメモリーカードスロットがないPCにてSDメモリーカードを使用するには?
  4. 連続撮影時間は?
  5. HDMI端子とは?

 

このようなことはできますか?

  1. ビューファインダーに4:3マーカーは表示できますか?
  2. SDXCメモリーカードは使用できますか?
  3. SDTV方式で記録できますか?
  4. 4:3アスペクトで記録できますか?
  5. 撮影したクリップをパーソナルコンピューターへ取り込んで閲覧できるアプリケーションはPanasonic製でありますか?
  6. 記録画質モードによって使用できるSDHC/SDカードの制約はありますか?
  7. 液晶モニターに表示される内容(オンスクリーンキャラクター)などは映像出力から出力できますか?

 

おかしいな?と思ったら(トラブルシューティング)

  1. SDスピードクラス CLASS10 SDHCカードに記録しようとすると「CANNOT RECORD PH MODE AND HA MODE INTO THIS CARD」というエラーがでて記録できません。
  2. 電源を切った状態で本体を傾けると 「カタカタ」 という音がレンズから聞こえます。これは正常でしょうか?
  3. 時々ビューファインダーで マークが点滅します。どういう場合に表示されるのでしょうか?
  4. 50Hzの照明下で撮影するとホワイトバランスが周期的に変化する。

 

アクセサリ関連

  1. レンズキャップの入手方法は?
  2. mm径のレンズフィルターが取付可能ですか?
  3. AG-DVX100, AG-HVX200, AG-HVX205A用のバッテリーパックは使用できますか?
  1. 付属ACアダプタの定格入力は?海外で使用したい。
  2. 付属コンポーネントケーブルの入手方法は?

 

ソフトウェア関連

  1. P2ビューアーでAVCCAM再生などができますか?
  2. HD Writerを用いて、AVCCAMの記録データを再生できますか?



 

AVCCAMとは何ですか?

 

 

AVCCAMは記録方式に最新の圧縮技術であるMPEG-4 AVC/H.264 (AVCHD) 方式を採用した当社業務用機器の呼称です。 記録メディアにSDメモリーカード、SDHCメモリーカードを使用します。

 

 

Back to top

 

 

SD/SDHCメモリーカードをフォーマットする際の注意点は?

 

 

機器本体でフォーマットをしてください。 パーソナルコンピューターのOSでフォーマットしたカードは、フォーマットの形式が異なるため使用できません。

 

 

Back to top

 

 

SDメモリーカードスロットがないPCにてSDメモリーカードを使用するには?

 

 

USB2.0接続のカードリーダーをお使いください。

 

 

Back to top

 

 

連続撮影時間は?

 

 

連続撮影時間の目安*を以下に示します。
3時間50分: VW-VBG6 (7.2V, 5,800mAh(typ.) 5,400mAh(min.)) 使用時
1時間40分: VW-VBG260 (7.2V, 2,640mAh(typ.) 2,500mAh(min.)、本体に付属) 使用時

*
温度25、湿度60%環境下での目安。 周辺の温度、湿度環境や内蔵液晶モニターの明るさ設定など使用状況により変化します。

 

 

Back to top

 

 

HDMI端子とは?

 

 

HDMI (High Definition Multimedia Interface) 映像・音声をデジタル出力できる端子です。
出力フォーマットは、本体メニューで1080i / 480p を選択可能です。


AG-HMC155
にはタイプAコネクターのHDMIケーブルが使用できます。

 

 

Back to top

 

 

ビューファインダーに4:3マーカーは表示できますか?

 

 

次のMENU操作にて4:3マーカーをビューファインダー、液晶画面に表示させることが可能です。
MENU → DISPLAY SETUP → SAFETY ZONE → “4:3”

 

 

Back to top

 

 

SDXCメモリーカードは使用できますか?

 

 

使用できません。
本機で使用できるメモリーカードは、SDメモリーカード もしくは SDHCメモリーカードのいずれかとなります。

 

 

Back to top

 

 

SDTV方式で記録できますか?

 

 

本機で記録できる方式は、1080i/720pHDTVのみとなります。
HDMI
、コンポーネント、コンポジット端子より出力される信号は、480i/480p方式へダウンコンバートして出力可能です。

 

 

Back to top

 

 

4:3アスペクトで記録できますか?

 

 

HDTVでの記録に対応しているため、記録は16:9アスペクトのみとなります。

HDMI、コンポーネント、コンポジット端子からの出力は4:3へのダウンコンバート出力が可能で出力アスペクトもLETTER BOX, SQUEEZE, SIDE CROPから選択できます。

 

 

Back to top

 

 

撮影したクリップをパーソナルコンピューターへ取り込んで閲覧できるアプリケーションはPanasonic製でありますか?

 

 

P2 Viewer Plus (Ver2.1以降) で可能になります。P2 Viewer Plusでは、機能選択エリアのAVCCAM Viewing ボタンをクリックすると、AVCCAM Viewing 機能が選択された状態になり、以下のことができます。

1.AVCCAMで撮影されたAVCHDコンテンツ (以下 クリップ) の一覧表示
2.クリップの並び替え
3.クリップの再生
4.クリップのコピー、削除
5.クリップのメタデータの変更、アップロード
6.クリップのメディア管理
7.クリップの動作設定
8.クリップのお気に入りフォルダーへの登録、削除
<ノート>
•AVCCAMで撮影された静止画表示およびコピー、動画からの静止画キャプチャ、BDへの書き出しは本ソフトウェアではサポートしておりません。
•AVCCAM Viewing機能で扱えるクリップは、AVCCAMで撮影されたAVCHDコンテンツに限ります。それ以外のAVCHDコンテンツは本ソフトウェアで正しく動作しない可能性があります。
•PCのExplorer(Windows)やFinder(Mac)で直接SDとHDD間でコピーしたクリップは認識されません。
必ず、AVCCAM Viewingでコピーしお使いください。


P2 Viewer Plusダウンロード [無償提供]

 

 

Back to top

 

 

記録画質モードによって使用できるSDHC/SDカードの制約はありますか?

 

 

PH, HAの高画質モードで記録する場合は、高速なSDHC/SDメモリーカードが必要となります。記録モードと必要なSDスピードクラス(SDHC/SDメモリーカードのアクセス速度)の具体的内容については下表を参照下さい。


対応できないカードで記録をしようとした場合(例:CLASS 2のカードへPHモードで記録しようとした場合)は、それを示すエラーメッセージ CANNOT RECORD PH MODE AND HA MODE INTO THIS CARD」が表示されます。


 

 

Back to top

 

 

液晶モニターに表示される内容(オンスクリーンキャラクター)などは映像出力から出力できますか?

 

 

可能です。
SETUP MENU → DISPLAY SETUP
OUTPUT OSD項目を ON に設定することで液晶モニターに表示している情報をコンポーネント出力端子やHDMI端子から出力できます。

*
ただしタイムコード表示、オーディオレベルメーター表示は出力しません。

 

 

Back to top

 

 

SDスピードクラス CLASS10 SDHCカードに記録しようとすると「CANNOT RECORD PH MODE AND HA MODE INTO THIS CARD」というエラーがでて記録できません。

 

 


CLASS10
のカードへの記録は、本機のファームウェアバージョンVer.1.20以上でご利用になれます。ファームウェアパッケージおよびインストールの手順書はこちらからダウンロードが可能です。

 

 

Back to top

 

 

電源を切った状態で本体を傾けると 「カタカタ」 という音がレンズから聞こえます。これは正常ですか?

 

 

正常です。これは、光学手振れ補正用のレンズが内部で移動する音であり、電源を入れることで音はしなくなります。

 

 

Back to top

 

 

時々ビューファインダーで マークが点滅します。どういう場合に表示されるのでしょうか?

 

 

このマークはSD/SDHCカードにアクセスしている時に表示されるもので、カードを挿入した直後や記録/再生中などに表示されます。

 

 

Back to top

 

 

50Hzの照明下で撮影するとホワイトバランスが周期的に変化する。

 

 

蛍光灯や水銀灯などの人工照明は、電源周波数に同期して輝度が変化しています。特に電源周波数が50Hzの地域では、本機の垂直同期周波数(60Hz)と照明の周波数(50Hz)が干渉しホワイトバランスが周期的に変化することがあります。

人工照明下で撮影するときやホワイトバランスを調整するときは、シャッタースピードを下記の設定にして行ってください。

 

 

Back to top

 

 

レンズキャップの入手方法は?

 

 

サービス部品としてご購入いただけます。品番:VGQ0B04

 

 

Back to top

 

 

mm径のレンズフィルターが取付可能ですか?

 

 

放送、業務用用途で多く使用されている72mm径を採用しています。

 

 

Back to top

 

 

AG-DVX100, AG-HVX200, AG-HVX205A用のバッテリーパックは使用できますか?

 

 

AG-DVX100, AG-HVX200, AG-HVX205Aで採用されているバッテリーパックとの互換性はありません。
AG-HMC155
に採用されているバッテリーパックは、分単位の詳細な残量表示が可能です。

 

 

Back to top

 

 

付属ACアダプタの定格入力は?海外で使用したい。

 

 

AC100Vから240Vまで対応可能です。

 

 

Back to top

 

 

付属コンポーネントケーブルの入手方法は?

 

 

サービス部品としてご購入いただけます。品番:K2KZ9DB00005

 

 

Back to top

 

 

P2ビューアーでAVCCAM再生などができますか?

 

 

P2 Viewer Plus (Ver2.1以降) で可能になります。P2 Viewer Plusでは、機能選択エリアのAVCCAM Viewing ボタンをクリックすると、AVCCAM Viewing 機能が選択された状態になり、以下のことができます。

1.AVCCAMで撮影されたAVCHDコンテンツ (以下 クリップ) の一覧表示
2.クリップの並び替え
3.クリップの再生
4.クリップのコピー、削除
5.クリップのメタデータの変更、アップロード
6.クリップのメディア管理
7.クリップの動作設定
8.クリップのお気に入りフォルダーへの登録、削除
<ノート>
•AVCCAMで撮影された静止画表示およびコピー、動画からの静止画キャプチャ、BDへの書き出しは本ソフトウェアではサポートしておりません。
•AVCCAM Viewing機能で扱えるクリップは、AVCCAMで撮影されたAVCHDコンテンツに限ります。それ以外のAVCHDコンテンツは本ソフトウェアで正しく動作しない可能性があります。
•PCのExplorer(Windows)やFinder(Mac)で直接SDとHDD間でコピーしたクリップは認識されません。
必ず、AVCCAM Viewingでコピーしお使いください。


P2 Viewer Plusダウンロード [無償提供]

 

 

Back to top

 

 

HD Writerを用いて、AVCCAMの記録データを再生できますか?

 

 

HD WriterAG-HMC155などAVCCAM機器で記録したデータについては、正常に動作いたしません。P2 Viewer Plus  (Ver2.1以降) を使用下さい。


P2 Viewer Plusダウンロード [無償提供]

 

 

Back to top

 

 


© Copyright Panasonic Corporation 2012